代表ご挨拶: 松井文宏

※ 意外と多い名前のようで、昔からWeb上で同姓同名の方々の情報が多数あるのですが、大半は別の人です。


はじめまして。RINEARN (リニアン) 代表の松井です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

ようこそ - RINEARN について

RINEARNのサイトにご訪問いただき、ありがとうございます。RINEARNは、私が個人で運営している開発スタジオです。 まずは私自身の自己紹介も兼ねて、開設からこれまでの経緯などを簡単にご紹介いたします。

RINEARNや公開ソフト、活動経緯などについて

もしかすると、というよりも恐らく多くの方は、RINEARNで制作・公開しているフリーソフトやプログラムなどをきっかけに、こちらにお越しいただいたかもしれません。 実はこのサイトはもともと、私が学生時代に、そういった制作物を配布するための「 置き場 」として開設したものでした。もう15年以上前の事になります。

当時の私は大学で物理を専攻していて、数値計算やデータ解析などを行う機会が頻繁にありました。 私はプログラミングが趣味でもあったため、それらの作業が好きだったのですが、 そのうちに解析ソフトなどを自作するようになり、せっかく作ったので公開も行うようになりました。

また、それだけではサイトが寂しいので、ちょっとした計算や可視化などの簡易プログラムやサンプルコードを、ブログのような感覚で掲載したりもするようになりました。

最初は単に「趣味の制作物を色々置いているホームページ」という感覚でしたが、それらのいくつかには、どうも隙間(すきま)的な需要があったようでした。 思っていた以上に色々な所で使って頂けたり、ユーザーの方々からフィードバックを頂いたり、 それがきっかけで意外な接点や交流ができたりなど、そういった事がなんだか楽しくて、気が付けば10年以上運営している状態になっていました。

個人経営の開発スタジオとして開業 〜 現在

その頃になると、私も既に学生ではなく、お仕事でプログラムを書くようになっていたのですが、 あるタイミングで、個人事業主のスタジオとして開業する事になりました。 その頃には、長く続けてきたこのサイトや制作活動が、心の中でそれなりに大きなウェイトを占めるようにもなっていたため、 サイト名だった「 RINEARN 」を正式な屋号にして開業しました。 2018年の事で、これが現在のRINEARNです。

事業化した現在も、RINEARNの発端である解析系フリーソフトや各種プログラム類の制作と公開などは、貢献活動の一環という扱いで続けています。 そして今後も、可能な限り続けていきたいと思っています。 これは何よりも私自身が、学生時代から現在まで多くの解析/計算系のフリーソフトやライブラリ、サンプルコード等にお世話になった(なっている)ためで、 その微力ながらの恩返しとして、少しでも皆様のお役に立てますと幸いです。

お知らせ/SNSなど
RINEARN お知らせ一覧ページ
各ソフトのリリース/アップデート情報や、サイトの更新情報などをお知らせしているコーナーです。
新着お知らせ通知用Twitterアカウント
上記Twitterアカウントでも、新着のお知らせをツイートしています。ご質問などもご気軽にどうぞ。
個人Twitterアカウント
代表の個人Twitterアカウントです。たまにソフトの制作過程を作業ログ的につぶやいたりします。
雑誌・メディア等掲載歴
  • ベクターソフトニュース 様(2010年6月10日, Webメディア)
  • 月刊Mr.PC 2010年 9月号 様(2010年7月24日, 雑誌)
  • 月刊Mr.PC 2011年 6月号 様(2011年4月24日, 雑誌)
  • フリーソフトの殿堂 様(2011年7月15日, ムック誌)
  • ベクターソフトニュース 様(2014年7月30日, Webメディア)

お仕事について(事業内容)

上でも触れましたが、現在のRINEARNでは、開発スタジオやフリーランスエンジニアとして、お仕事のご依頼も承っております。 下記の例のような(やや解析方向に偏った)開発系業務がメインですが、個人経営につき、私自身に可能な内容であれば、比較的自由にご対応可能です。 メールフォームにて御気軽にお尋ねください。

事業内容

お仕事の内容の例です。契約形態はそれぞれ準委任または請負で、細かい条件等はご相談の上で調整可能です。

ソフトウェア受託開発
新規ソフトウェアの開発や、下請けとしてソフトウェアの一部の開発などをお受けしております。
各種業務代行/補助
ご依頼者様の開発/解析作業や、その他の業務作業等の一部を代行/補助(準委任)いたします。
(いわゆる助っ人業務です。)
既存ソフトウェアのカスタマイズ/サポート
上記の一環で、ご依頼者様の既存コードの改修/拡張等も、可能な範囲でご対応いたします(可否は内容等によります)。また、特殊な用途へのソフトのご導入サポートや付帯開発作業等もお受けいたします。

資格/技能など

博士(理学)
過去に物理の分野で、計算機上で量子系のシミュレーション、複素行列計算、およびデータの固有値/固有ベクトル解析、統計解析等を行っていました。
応用情報技術者
試験年度は2018年で、選択科目は「情報セキュリティ、プログラミング、システムアーキテクチャ、組み込みシステム開発、情報システム開発」でした。
対応可能言語など(使用頻度順)
Java、C/C++、Python、JavaScript、C#、PHP、Fortran、その他(最近はRustをかじったりしています)
対応例
描画/可視化/GUI関連、行列解析やフーリエ解析などを含む各種データ解析、アプリケーションソフトウェアの設計〜実装、同 拡張や改修、その他必要に応じて色々ご対応いたします。

お問い合わせなど

お問い合わせは下記へどうぞ!

メールおよびWebフォーム
上記リンク先ページに、お問合せ用のWeb入力フォームを設置しております。また、メールアドレスも記載しています。何かございましたら、どうぞ御気軽にお問合せください。
Twitterでもご質問等を受け付けています
既出のお知らせ通知用Twitterアカウント(上記)でも、ご質問などを受け付けています。ソフトの使い方のちょっとした不明点など、ご気軽にどうぞ。

この階層の目次
新しいお知らせ

関数電卓 RINPn が正式リリース版(Ver.1.0)へ移行
2022/12/31 - オープンソース&プログラム機能付きの関数電卓ソフト「RINPn」を、ベータ版から正式リリース版へと移行し、Ver.1.0.0を公開しました。概要をご説明します。

スクリプトエンジン/言語「Vnano」、Ver.1.0を正式リリース
2022/12/12 - 以前よりベータ版などを公開していたスクリプトエンジン/言語「Vnano」を正式リリース扱いへ移行し、初版のVer.1.0.0を公開しました。概要をご説明します。

関数電卓 RINPn をアップデート、折りたたみ可能なキーパネルを搭載
2022/11/11 - 関数電卓 RINPn のアップデート版を公開しました。画面デザインを少し見直し、今回から、1クリックで折りたたみ/展開が可能なキーパネルを搭載しました。詳細をご紹介します。

コードアーカイブ新着
[公式ガイドサンプル] 各種の図形や画像を描画する

「VCSSL 2DCG開発ガイド」内のサンプルコードです。図形や画像などを描画します。
2022/12/16
角度の「度」とラジアンとを相互変換し、図示もするツール

45度などの「度」の値と、ラジアンの値とを相互に変換できるツールです。対応する角度の図示もできます。
2022/11/22
[公式ガイドサンプル] 立体モデルを回転させるアニメーション

「VCSSL 3DCG開発ガイド」内のサンプルコードです。立体モデルを、アニメーションで回転させ続けます
2022/11/18
[公式ガイドサンプル] 立体モデルを回転させる

「VCSSL 3DCG開発ガイド」内のサンプルコードです。立体モデルを、指定した角度だけ回転させます。
2022/11/17
[公式ガイドサンプル] 四則演算の計算順序や、カッコを使った順序指定

「VCSSLスタートアップガイド」内のサンプルコードです。四則演算が計算される順序や、カッコを使って順序を指定する方法を例示します。
2022/10/31
新着・お知らせ配信用Twitter