Japanese English

RINPn ユーザーガイド

ここでは、Webページ上で RINPn の使用方法をご覧いただけます。 なお、ダウンロードパッケージの中にも、同じ内容のガイドが同梱されています。あわせてご利用ください。

目次


はじめに - ソフトの概要と導入方法
RINPnの概要、および導入方法など、ソフトを使うための準備について解説します。

ステップ1 - GUIモードで使ってみる (電卓画面での使用)
シンプルな電卓画面上で、簡単に扱う事ができる、GUIモードでの使い方について解説します。

ステップ2 - CUIモードで使ってみる (コマンドでの使用)
コマンドライン端末上で、電卓画面を起動せずに使用可能な、CUIモードについて解説します。

ステップ3 - スクリプトを実行する
手続き的な自動処理や、複雑な数値計算などを行うための、スクリプトの実行方法について解説します。

ステップ4 - スクリプトで関数/変数を追加する (ライブラリ スクリプト の使用)
電卓の計算式やスクリプト内で使える関数/変数を、スクリプトとして自作する方法について解説します。

ステップ5 - Java®言語で関数/変数を実装する (プラグイン開発)
電卓の計算式やスクリプト内で使える関数/変数を、Java言語で自作する方法について解説します。

ステップ 6 - 別のソフトウェア内に組み込んで使う
RINPnの計算処理を担っているエンジンを、別のJava®製ソフトウェアに組み込んで使う方法を解説します。

付録 - 主な組み込み関数/変数
RINPn で標準で利用できる関数および変数の中から、特によく使うものをリストアップして紹介します。
- 本文書内の商標などについて -
  • OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。
  • Windows は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
  • Linux は、Linus Torvalds 氏の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • その他、文中に使用されている商標は、その商標を保持する各社の各国における商標または登録商標です。

Japanese English
この階層の目次
新しいお知らせ

Vnanoがオープンベータ版に移行、VCSSLの実行環境で標準で実行可能に
2021年04月07日 - ソフト内組み込み用スクリプトエンジン&言語「 Vnano 」がオープンベータ版に移行し、併せて、VCSSLの実行環境でもVnanoコードの実行が可能になりました。詳細をお知らせします。

リニアングラフの最新版をリリース、2D版でも描画エンジンの直接操作が可能に
2021年04月03日 - リニアングラフ2D/3Dの最新版をリリースしました。それぞれのアップデート内容をお知らせします。今回から、2D版でもJava言語APIによる描画エンジンの直接操作が可能になりました。

RINPn のオープンベータ版をリリース! 詳細な公式ガイドも同梱&公開
2021年03月08日 - 2019年より開発進行中のプログラム関数電卓「 RINPn(りんぷん)」が、正式リリースに向けた最終準備段階として、オープンベータ版へと移行しました。その詳細をお知らせします。

コードアーカイブ新着
[公式ガイドサンプル] 引き算の結果を画面に表示する

「VCSSLスタートアップガイド」内のサンプルコードです。引き算を行って、結果を画面に表示します。
2021年07月08日
[公式ガイドサンプル] 式を複数行にわたって書く

「VCSSLスタートアップガイド」内のサンプルコードです。足し算を行う式を、複数行にわたって記述します。
2021年07月07日
[公式ガイドサンプル] 足し算の結果を画面に表示する

「VCSSLスタートアップガイド」内のサンプルコードです。足し算の結果を求めて、画面に表示します。
2021年07月06日
Vnano版 | ローレンツ方程式を数値的に解くプログラム

ローレンツ方程式を4次ルンゲ=クッタ法によって解き、グラフ描画用のデータを出力するプログラムです。
2021年02月12日
Vnano版 | 積分値のグラフ描画用データを出力するプログラム

数値的に積分を行い、結果の関数をグラフに描くためのデータを出力するコードです。
2020年12月20日
新着・お知らせ配信用Twitter